MENU

2018.12.07

デュエマの歴史を勝手に振り返る(前編)

カード

DM担当です!
2018年もいよいよ終わりまで一ヵ月を切り、平成も終わるということなのでブームに乗っかって(?)「平成最後のデュエマ振り返り企画」です!

発売当初(2002年5月)


記念すべき第1弾

トレーディングカードゲーム(以下TCG)の元祖、マジック・ザ・ギャザリング(以下MtG)から要素をちょこちょこ取り込みながら生まれたのがデュエルマスターズ。
この時は自分はプレイしてはいませんでした、まだ幼稚園児でした(笑) 一番最初に発売された時はまだパックに名前なんて付いていなくて今となってはお馴染みのロゴしかなかったのです。
切札勝舞といえば!ボルシャックやボルメテウスといったドラゴンたちですが、残念ながらこの時ボルシャックドラゴンはベリーレア、スーパーレアからは落選してました…
第1弾からあるお馴染みのカードといえばクリスタルメモリー、青銅の鎧、ナチュラルトラップ、スパイラルゲート等々いろいろありますが、みなさんそれぞれに想い出の1枚がある人も多いのではないでしょうか?

そして気づくとここから16年、たくさんの変化がありましたが少しずつ追っていきましょう。

基本セット(2002年~2003年)

デュエマの基本的なところはこの時点で完成されていたと言っても過言ではない時期ですね。
最初に発売された第1弾から始まり第5弾まで、進化、S・トリガー、スピードアタッカー、Tブレイカー、Wブレイカー、ブロッカー、スレイヤー、パワーアタッカー、セイバーと基本的な能力はこの時代だけで完成されていました、遊戯王に比べ後発だった分しっかりとTCGとしての基本形を作ったうえでの発売だったのだろうと思うと開発者には感謝の意しかないですね…!!!!

闘魂編(2003年~2004年)

初めてシリーズ名が付き、1つのゲームとして文化が出来上がったと言えるでしょう。
商品名すべてにインビンシブルの名を冠して始まったシリーズですね、もちろんアビスやフォートレスといった高コスト呪文も実装はこのシリーズです。
ボルメテウスホワイトやフェアリーライフ、エナジーライフや悪名高い超竜バジュラなど未だに使われるカードや「あったね~!!」と懐かしくなるカードが多い感じがしますね(笑)

聖拳編(2004年~2005年)

ここで初めて登場したのが「ゲームに負ける」効果と多色カードです。
強すぎて二度と帰ってこないであろう「無双竜機ボルバルザーク」、みんな大好き「魔天降臨」など強力かつ楽しいカードが多く、自分へのデメリット効果が多用された時期に思います。
殿堂全解除構築で一度は遊んでみたいものの「そういえばボルバルザークの現物見たこと無いな…??」と不思議に思っております。

転生編(2005年~2006年)

G・ゼロやS・バックと踏み倒す能力が登場、そしてMtGにおける装備品にあたるクロスギアが新しく登場しました。
個人的にクロスギアは大好きなので復刻とさらなる強化を期待しているのですが実現の日は遠そうです…
この時点で発売開始から4年、ギミックも追加されかなり戦略やデッキの幅も広がった頃と言えるでしょう。

不死鳥編(2006年~2007年)

ここで進化GVとメテオバーンが誕生、そしてフェニックスが強化されました。
さらに「ゲームに勝利する」効果の誕生。
フェニックスデッキのエクストラターンとエクストラウィンの連続ビンタ喰らったときは笑うしかなかったです(笑)
この時ワールドブレイカーも追加されたのですが、実はQブレイカーがすっ飛ばされていました。

極神編(2007年~2008年)

ここで自分は初めてデュエマに触れ、そして始めました。
新種族ゴッドの登場に加え、そこに付随するゴッドリンク!!
個人的にはデュエマというとやはりこの頃からのイメージがとても強いですね。
デッキ構築なんてことはわからず、ただ当たったカードから強いの集めてみんなで遊んでいました(笑)
デュエマのストーリー的にも一番ごった返した時期だったように思います、なんせ神と悪魔とデーモンのバトルでしたからね(笑)
そして先ほど忘れられていたQブレイカーもここで思い出されたかのように追加されます。

戦国編(2008年~2009年)

はい来ました!戦国編!
ドラゴンのデザインが最高な時代です!一番好き!(唐突)
長らく放置されていたクロスギアが復活し、デッキ商品の魅力がとても大きく、初めて構築済デッキを買いました。 個人的にボルバルザーク紫電は今でも何とかして活躍させたいカードでもあります。
ただ、当時は無敵城シルヴァーグローリーが出てしまったため、出された時点でサレンダーするしかなかったので辛かったですね…

神化編(2009年~2010年)

サンバーストNEXで誰もが相手クリーチャーの全滅を狙いましたよね?
もちろん自分は狙ってました(笑)
NEXやHEVENといった横文字カードが一気に増えた頃ですね。
クロスNEXにライジングNEX、ロマノフカイザーNEXと子供心くすぐるカードがたくさん登場し、
たくさんの新能力や、進化クリーチャーの上に重ねて究極進化、さらにその上に重ねて究極進化MAXって今考えると、たどり着くのが一苦労ですよね(笑)
ここで一度自分はデュエマを離れます。

と、ここまでデュエルマスターズが始まってから8年、この時点で既に複雑になってきたデュエマですが、この翌年さらにとんでもない進化をするのですが、この続きは次回書くことにします(笑)

それではまた!DM担当でした!

  • カメレオンクラブ朝生田店

    朝生田店

    089-934-9333
    10:00~22:00 年中無休

    愛媛県松山市
    朝生田町 3-3-1

    MAP
  • カメレオンクラブ枝松店

    枝松店

    089-913-0444
    10:00~22:00 年中無休

    愛媛県松山市
    枝松 5-7-32

    MAP