MENU

2018.09.28

【祝・30周年】ロックマンの歴史

ゲーム

1987年12月、ファミコン『ロックマン』発売。
あれから30年、記念作『ロックマン11』が、2018年10月いよいよ発売!

そこで今回は、多くのアクションゲーマーを今なお虜にしているロックマンシリーズを振り返っていきます!

ボスを倒して己の力にせよ!

ロックマンの魅力といえば、ステージボスを倒すことで、そのボスの武器が使えるようになるということ。
そして、その武器は別のステージボスの弱点を突けるものなので、どのような順番でステージを回っていくかで難易度がガラリと変化。
この「ステージ選択から戦略が始まる」という要素はシリーズ最新作にも引き継がれている。

胸アツ!ボスのデザイン公募

第1作『ロックマン』発売の翌年早くもリリースされた『ロックマン2 Dr.ワイリーの謎』。
この頃から、ボスキャラのイラスト公募がスタート。採用されるとゲーム内に登場するという、なんとも胸アツの企画で、『ロックマン8』までは継続された。
(復活を願う声も多々聞くので、ぜひ公募再開してほしいです…)

ロックマンといえば、この人

第3作『ロックマン3 Dr.ワイリーの最期!?』。
Dr.ワイリーといえば、シリーズファンにはおなじみの、悪の親玉。
ロボットによる世界征服をたくらみ、いつもロックマンに懲らしめられている。

今作で「最期」かと思われたDr.ワイリーですが、(ご存知の通り)シリーズ皆勤賞となっております。

ハードの進化に伴い派生シリーズが登場

ロックマンXシリーズ

スーパーファミコンの盛り上がりに伴い、『ロックマン』もハードの性能を活かした新シリーズ『ロックマンX』が登場。
従来シリーズのゲームシステムを継承しつつ、スピード感マシマシ。硬派でシリアスな世界観が楽しめる。
『ロックマン』シリーズの100年後の荒廃した世界が舞台のため、ストーリーやキャラに共通性がある。

ロックマンDASHシリーズ

1997年、『ロックマン』10周年の記念作として登場したのが『ロックマンDASH』シリーズ。
こちらはプレイステーションの性能を活かした、シリーズ初・3Dの箱庭を自由に探索できるTPSゲーム。それにロールプレイング要素も加わり、『ロックマン』シリーズから作風がガラリと変わった。
舞台はXシリーズの数千年後を舞台としているらしいが、公式で名言はされていない。

ロックマンエグゼ

ゲームボーイアドバンスのローンチタイトルとして発売されたのが『ロックマンエグゼ』。
時代を反映してか、現実世界と電脳世界の2種類の世界を行き来して物語を進めていくという、なんともサイバー感の漂う世界観。
RPGを基盤に、カードゲーム要素とアクション要素を取り入れた独自の戦闘システムが人気を博し、なんと全国大会が開かれるまでに。
その後、ゲームボーイアドバンスでは『ロックマンゼロ』シリーズ、『ロックマンゼクス』シリーズが発売され、当時は『ポケモン』などと双璧をなすほどの人気ぶりでした。
GBAからロックマンを知ったユーザーも多いのでは?

最新作『11』は8年ぶり!ファン待望の新作!!

こんなに長い歴史があり、多種多様な派生作品で私たちの心(と時間)を奪っていった「ロックマンシリーズ」ですが、2010年発売の『10』を最後に音沙汰がなくなり、ロックマンDASH3の開発中止がアナウンスされるなど、ファン的には悲しい展開に…

しかし!ついに!2017年12月、ロックマン30歳の誕生日に、カプコンがロックマン30周年記念&『ロックマン11』発表動画を公開!
胸アツすぎる内容に、ワクワクしたファンは多いのでは!?
そして、ついに2018年10月4日、最新作『ロックマン11 運命の歯車!!』が発売。(サブタイトルの「!!」が、なんともロックマンっぽい)

ずーーーーっと待ってた!というガチのファンはもちろん、おもしろいアクションゲームを探している方も、ぜひやってみてほしいぞ!

シリーズ年表(派生シリーズ含む)

1987 ロックマン
1988 ロックマン2 Dr.ワイリーの謎 パスワード実装、E缶導入、ボスデザインの公募開始
1990 ロックマン3 Dr.ワイリーの最期!? スライディング実装、ラッシュ登場
1991 ロックマン4 新たなる野望!! チャージ実装、エディー登場,金色ソフト(世界に8本のみ)が存在
1992 ロックマン5 ブルースの罠!? ビート登場、M缶導入
1993 ロックマン6 史上最大の戦い!!
ロックマンX ダッシュ等強化パーツの実装
1994 ロックマンX2 乱入ボスの導入
1995 ロックマン7 宿命の対決!
ロックマンX3 ライドアーマー、ゼロチェンジの導入
1996 ロックマン8 メタルヒーローズ シリーズ完結
1997 ロックマンX4
ロックマンDASH 鋼の冒険心 シリーズ10周年記念作
2000 ロックマンX5 しゃがみ導入、マルチエンディング導入
ロックマンDASH2 持ち上げや投げが追加、シリーズ完結
2001 ロックマンX6 オペレーター登場、アナザーボス登場
ロックマンエグゼ GBAと同時発売
ロックマンエグゼ2 スタイルチェンジの導入
2002 ロックマンエグゼ3 2バージョン発売、ナビカスタマイザーの導入
ロックマンゼロ サイバーエルフの登場、ミッションの導入
2003 ロックマンX7 アクセル登場、エアダッシュ導入、3D導入等
ロックマンエグゼ4 スタイルチェンジの廃止、ソウルユニゾンの導入、ダークチップの登場
ロックマンゼロ2 システムがXシリーズ寄りに
2004 ロックマンエグゼ4.5 シナリオを廃止、ナビとの交流を中心に据えた異色作
ロックマンエグゼ5 2バージョン発売、バージョンによりシナリオが変化
ロックマンゼロ3 チップカスタムの導入、最初から全武器がチャージ゙可能に変更
2005 ロックマンX8 しゃがみ廃止、2Dアクションに回帰
ロックマンエグゼ6 ソウルユニゾン廃止、クロスシステム導入、シリーズ完結
ロックマンゼロ4 天候が導入、敵パーツからチップを作成可能に、シリーズ完結
2006 ロックマンゼクス 主人公によりシナリオが変化
流星のロックマン 3バージョン発売。
2007 ロックマンゼクス アドベント 20周年記念作
流星のロックマン2 2バージョン発売、トライブオンの導入、wifi対戦の実装
2008 ロックマン9 野望の復活!! シリーズ復活、ヒーロー(ハード)モード、ブルースプレイアブル化
流星のロックマン3 2バージョン発売、ノイズチェンジの実装、シリーズ完結
2010 ロックマン10 宇宙からの脅威!! イージーモード、チャレンジモード、リプレイ機能
2018 ロックマン11 運命の歯車!! 30周年記念作品!

  • カメレオンクラブ朝生田店

    朝生田店

    089-934-9333
    10:00~22:00 年中無休

    愛媛県松山市
    朝生田町 3-3-1

    MAP
  • カメレオンクラブ枝松店

    枝松店

    089-913-0444
    10:00~22:00 年中無休

    愛媛県松山市
    枝松 5-7-32

    MAP