MENU

2018.10.03

さよならPS Vita!!個人的おすすめソフト4

ゲーム

先月末、Vitaの国内生産が2019年に終了してしまう…という悲報が日本中(のゲーマー界隈)をかけめぐりました。
確かに…確かにかつて携帯機が築きあげていた地位はスマホに取って代わられた感はあるが…それでも俺たちはVitaライフをenjoyしてたんや!

ということで、筆者の独断と偏見によるVitaおすすめゲームを4つ発表!

ゴッドイーター2(2013年11月発売)

へっぽこでも楽しみたい!と思わせるアクションゲーム

『ゴッドイーター2』は、PSPからシリーズが続く、いわゆる狩ゲー。SNSの友人とプレイするためにと、Vita購入を決意した思い出の一本です。

それまでにプレイした狩ゲーはモンハンのみだったので、当初、ゴッドイーター(以下GE)は難しく感じました。
両方プレイした方ならご存知でしょうが、モンハンは自分の好きな武器1つを選んでクエストに。
対してGEは遠距離・近距離それぞれ好きな武器を選んでミッションに。
完全脳筋プレイヤーにはもうここで難しい。銃なんていらないから近距離武器だけで殴らせて…!
しかしそうはいかないのが、GE。近距離だと弾かれる!そこで必要なのが遠距離武器。
でもエイムがへったくそ過ぎて当たらない!これだけはどんなに練習しても何故か上達しませんでした。
結局、フレンドさんに寄生プレイ上等でクリア「させて」もらいました…(※ちゃんと寄生プレイの承諾は貰っています)

ただ、それでも頑張り(?)たいのはキャラクターが魅力的だから。だって美男美女ばかりですもん。そりゃあ下手でもやりますよ、大好きですもん。好きな子に会う為には頑張らなければならないわけです、それが二次元なら尚更に!
(結局上手くはなれませんでしたけどね!)


筆者推しキャラ様

みんなと遊んだ思い出がとめどない

冒頭でも書きましたが狩ゲーなどはやっぱり知り合いとプレイするのが一番好きです。
1人で淡々と物語を進めるのも面白いですがボイスチャットを使って遊ぶのは一層楽しい。
一緒に戦うのはもちろんですが、待機中に、いろんなポーズのスクショを撮って遊び始めると止まりません。GEではよく某アーティストのモーションでタイミングを合わせて遊んだものです。


ぐるぐるまわるやつです

2018年12月には新作『ゴッドイーター3』も発売される(PS4ですが…)ので、もちろんそれもプレイ予定です!
(願わくば2の子達も登場しますように…。)

ペルソナ4ゴールデン(2012年6月発売)

アニメ化もした胸アツRPG

町で起こる怪奇連続殺人事件の謎を追ったり、もうひとりの自分と戦ったりしつつ、仲間たちと高校2年生の1年間をエンジョイするRPGです。(ざっくり)
『ペルソナ4』といえば、アニメ化もされたのでご存知の方も多いかもしれませんが、個性的な仲間たちとの絆が感じられる、濃厚かつ胸アツなストーリーが楽しめます。


こんな高校時代が自分にもあれば…

しかし、発売当時はスルー。なぜなら…

今思うともったいなかったのですが、当時謎のトラウマがあり、買うのをスルーしていました。
それは遙か昔、幼少の頃のトラウマによるものだった…

私が初めて触れたアトラス(=ペルソナの開発会社)のゲームは、親が買ってきたファミコン『女神転生』。
親に隠れてこっそりプレイしたのですが、…怖かった。
悪魔召喚に、独特のグラフィック、明るいとは言えないゲーム内容。プレイしたことの無かった主観視点での操作。それまでプレイしたゲームは『ファイナルファンタジー』や『ドラゴンクエスト』のような、キャラを見て動かすタイプのもばかりだった。何度壁にぶつかったことか。

時は流れスーパーファミコンの『真・女神転生』。
…今度はコマンドが英語表記で読めなかった。
意味がわからない、でもゲームはしたい。感覚だけでプレイして迎えた東京崩壊。
…よし!やめよう!ここのゲームは向いていない!


メガテン好きは変わった人が多い気がする(個人的意見)

トラウマを覆す面白さ!

そんな感じで無駄な苦手意識を持ったまま迎えた2016年、夏。
店頭で流した『ペルソナ5』のムービーが、やけに心くすぐった。
テンポのいい曲にキャラクターの会話。…気になる、非常に気になる。けれども制作はアトラス、難しいに違いない。…でも気になる!!

「なら、Vitaのペルソナ4やってみたら?」と勧められ、単純ながら購入を決意。(無理なら売ろうとひっそり思いながら。)
結果………楽しい(・∀・)!!なんだこれ!!

 

はいっ、簡単にハマりました!あれだけアトラスのゲームを遠ざけていたのにそれはもうあっさりと。キャラクターは個性的だし初心者でもわかりやすい。そして何より曲がかっこいい!!気が付いたらまさに寝る間も惜しんでプレイしていました。
おかげで新しく続編を楽しみにできるタイトルが増えました。

教訓:ゲームでも食わず嫌いはよくない。


全然こわくないよ!

フリーダムウォーズ(2014年6月発売)

多くの人が期待した、心踊る設定

きっと、デビュートレイラーを見て期待した人が多かったのでしょう!(私もその一人。)2014年のVita売上No.1ソフト!
「生まれたことが罪!」「全プレイヤーが47都道府県に分かれて資源を奪い合う!」「パートナーが生体アンドロイド!!(←高ポイント)」
なんて心躍る設定!特にパートナーがアンドロイド(通称アクセサリ)なのがいい、とてもいい。


とてもよい。

勿論設定だけではなく、『フリーダムウォーズ』独特のシステムや戦闘には心奪われました。その中でも話題を呼んだのは「4vs4のPvP」のマルチプレイ。プレイヤー8人に加えアクセサリも参加のため全16体のキャラが戦うことになるためワクワクして発売日を待ったものです。

神ゲーになりそこねた…

 

そして迎えた発売日!
…マルチプレイなんてなかった…。まさかの発売日に未実装…。
おかげで実装されるまでの約2ヶ月、孤独に戦うことを強いられた。おまけに敵の神エイム!どこからでも狙われる!甦生している暇なんてない!止まったら死ぬ!…あまりの凄さに笑いしか出ませんでした。
その他にもシナリオの面などで「クソゲーだ」「ないわー…」との声も。

わかる。それは痛いほどよく分かる。
けれども、プレイヤーキャラは勿論、アクセサリまで細部に渡り作りこめること、プロデューサー自ら47都道府県を回り店頭体験会を行ったこと。
(一部の層の)心くすぐる世界観で楽しませてくれたところ、そしてデビュートレイラーを見たときの新しい世界で遊べるワクワクした気持ち!
これらは、たとえ他のユーザーさんが見放してしまっても、ファンであり続けたいと思える部分。
今年2018年で発売から4年、ソニーさん、続編待ってます!!


私は待ってるよ…

俺の屍を越えてゆけ2(2014年7月発売)

15年越しのまさかの続編

「じいちゃん、最後になんだって?」
「「俺の屍を超えてゆけ」だってさ」

19年前のCMが今でも鮮明に思い出せるぐらいインパクトのあった「俺の屍を越えてゆけ(以下俺屍)」の続編。まさかの続編が出るなど思いもしていなかったファンも多かったのでは?
それが出ちゃったんですよ、15年経って…。当時高校生のファンも子持ちの社会人になっていました。

人間と子孫を残せないなら、神様と残せばいいじゃない

他のRPGはじっくりキャラクターを育てて戦うのが基本ですが、俺屍は死にます。そりゃあもう容赦なくばったばった死にます
そして人間との間に子孫を残せない。何故ならそれが主人公一族にかけられた呪いだから。この2つの呪いを解き悲願を討つため、主人公一族は戦います。

え?それ即ゲームオーバーじゃないかって?そこは心優しい(?)神様が力を貸してくれ、神様との間に子孫を残し物語を進めます。
ただ神様も慈善事業じゃない、払うもの払わないと相手にしてもらえません。いいステータスをお持ちの神様は支払うものが高い!かといってお安い(失礼)神様はステータスが…。
なのでここはプレイヤーの腕の見せ所。一族を途絶えさせないように気をつけながら強くなってください。そうじゃないと貴方の一族は途絶えます。

神様の顔ぶれも、1からの方もいらっしゃって気分は同窓会でした。プロデューサーさんの意向で若干設定が変わっている神様もいましたが、久々に会えて嬉しかった。
高校生のときにひたすら一族が増えて強制エンディングに入りかけたこと、当時プレイステーションを持っていない友人がメモリーカードだけ買って連日入り浸り、先にクリアしてしまったこと…
今となってはいい思い出だとプレイしながら懐かしく思いました。

15年経って続編を出してくれた事に感謝を。また15年後に3を出してくれてもいいんですよ?


子孫繁栄!

あなたの思い出のVitaゲームは?

完全なる独断と偏見だけでお送りした「Vitaおすすめソフト4」。あなたの思い出のゲームは入っていましたか?
未体験のゲームがあれば、ぜひVita実機でプレイしてみてください!

  • カメレオンクラブ朝生田店

    朝生田店

    089-934-9333
    10:00~22:00 年中無休

    愛媛県松山市
    朝生田町 3-3-1

    MAP
  • カメレオンクラブ枝松店

    枝松店

    089-913-0444
    10:00~22:00 年中無休

    愛媛県松山市
    枝松 5-7-32

    MAP